スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡島の夏

お盆休みの帰省。北海道では、紫陽花、向日葵が同時に咲き揃い、初夏と盛夏が同居しています。

8月14日、小雨まじりの曇りでしたが、両親、妻と函館大沼号の撮影に出かけてきました。
花を求めて、田園地帯をロケハン。黄色い地帯を発見。
近づくと、向日葵畑の大パノラマが広がっていました。
そこは、渡島大野駅から仁山への山登りを見渡すことができる絶好のポイントでもありました。




「渡島大野駅」・・・2011/8/14
110814_函館C11171_0012

ここは、北海道新幹線の新駅に生まれ変わる予定。
2015年の開業に向け、工事が進んでいる。この景色はもう見れなくなるのでしょうか。
悲願の北海道新幹線、でも、失うものも大きいかもしれません。

「仁山登山その1」・・・2011/8/14
110814_函館C11171_0034

ドラフト音高らかに、さらに山登りはつづく、、

「仁山登山その2」・・・2011/8/14
110814_函館C11171_0041



「秋の気配」・・・2011/8/14
110814_函館C11171_0056

大沼湖畔、ススキの穂が出ていました。


「小沼湖畔を快走」・・・2011/8/14
110814_函館C11171_0078

ここは、駒ケ岳が綺麗に収まるポイントですが、当日はガスで見えません。変則アングルでカシャ。
左奥には、藤城回りの下り線とちょっとだけ小沼が写っています。
白い花は、ネットで調べたらアジサイ属のノリウツギのようですが、はっきりしません。

この日、C11の運行は、下り「森行き」が後ろ向き、上り「函館行き」が前向き運転で、普段とは逆でしたので、
上り列車の撮影を狙っていましたが、午後は一時豪雨、渡島の名峰 駒ケ岳もみえず。
結局、上りは一箇所で終わりましたが、向日葵のおかげで、満足な一日でした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。